【宮崎の町家風モダン|吉原建設株式会社|宮崎で設計、デザイン性が高く、インテリアコーディネートにもこだわった注文住宅の建築をご提案いたします。】

スタッフブログ
2020/11/20 | 

年明けに向けて

早いところで11月も残りわずかですね。

朝、夕ともに冷え込んできて昼間は暖かいという、格好に困る気候が続いていますが、

皆様はいかがお過ごしですか。

 

私は今、清武小学校・中学校のそばにある弊社分譲地にて

平屋のモデルハウスを施工しています。

今回のモデルは北欧モダンhyggeです。

ヒュッゲ(hygge)とは、

デンマーク語で「居心地がいい空間」や「楽しい空間」のことを指します。

仲間や家族と一緒にいられる空間で自分は相手に対してオープンであるという

「ほっこり」や「まったり」と似たような意味みたいです。

今回の清武モデルでは、そんな北欧をイメージさせるような白を基調としています。

一部で黒や他の色を使うことで色を際立たせています。

その他にも、玄関とダイニングキッチンの天井は杉板張りにし、

そこも見どころだと思います。

吹き抜けの天井もあり、とてもいい建物ができていると思います。

 

この投稿がされている頃はクロス(壁紙)を張っている頃だと思いますが、

年明けにはモデルハウスとして見学会が予定されていると思いますので

是非足を運んでみてはいかがですか。

弊社営業の方で新型コロナに対する感染予防対策もしていますので

是非お気軽にご連絡ください。